アナウンサー

西尾由佳理が消えた現在!旦那や子供画像と性格悪い噂?嫌われすぎたワケ!

投稿日:2016年9月1日 更新日:

スポンサードリンク

最近あまりテレビで見なくなった西尾アナウンサー、どうしているのでしょうか。

今日はそんな西尾アナウンサーについての噂などを色々調べてみました。

西尾由佳理が消えた現在!

旦那や子供画像と性格悪い噂?

嫌われすぎたワケ!

それでは西尾さんのプロフィールからみていきましょう!ヾ(´▽`*;)ゝ

 

プロフィール

氏名:西尾 由佳里(にしお ゆかり)

愛称:西やん

出身地:千葉県市川市

生年月日:1977年7月25日

血液型:O型

最終学歴:東京女子大学現代文化学部卒業

所属事務所:セント・フォース

職業:アナウンサー

ジャンル:報道・情報・娯楽番組

千葉で育った西尾さん、文京女子短期大学英語英文学科に入学後、編入試験を受けて東京女子大学現代文化学部に入っています。

アナウンサーになる人は始めから4年制大学に入学することが多いので珍しいですね。

西尾さんによると「編入する頃が一番勉強を頑張った」とのこと。

大学に入ることだけでが目標になっている人が多い中、大学でしっかり勉強する姿勢は大したものです。(´ェ`*)ネー 

学生時代から地元でカットモデルや、女性誌モデルを務めていた西尾さんですが、大学卒業後は日本テレビにアナウンサーとして入社。

同期には阿部哲子さん、杉上佐智枝さん、森圭介さんがいます。

「スポーツMAX」のアシスタントなどを務めた後、2005年4月に大桃美代子さんの後任として「ズームイン!!SUPERの2代目女性司会に就任、人気アナウンサーへと成長していきました。(*´ω`*)

日テレの看板番組である「24時間テレビの総合司会を2005年から2011年まで7年連続で務め、「好きな女子アナウンサーランキング」で1位に輝いたこともあり、お茶の間でも高い支持を得ていました。

真面目な勤務態度も評価され、2006年度のアナウンサー・オブ・ジ・イヤーを受賞しています。o(^▽^)o

 

西尾由佳理の旦那や子供画像!

西尾さんは2011年8月31日に日本テレビを退社することを発表しました。

日テレでの最後の仕事はその10日ほど前に行われた24時間テレビになりました。

2010年に結婚されているので、結婚を機に局アナとしては一区切りという所でしょうかね。

結婚のお相手は権八成裕(ごんぱ なるひろ)さんという方です。

珍しい苗字ですねえ。Σ(・ω・;|||

慶應義塾大学環境情報学部卒業後、電通クリエーティブ塾を経て、1998年に電通に入社されています。

別冊宝島の広告で朝日広告賞一般公募の部グランプリを受賞しているのようなので才能もある人なのでしょう。

現在はフリーのCM、広告プランナーをしている人だそうです。(*´ー`) 

手がけたCMは、ソフトバンクモバイルのSMAP篇、アースミュージックエコロジーの宮崎あおいバージョン、「LIVE/中国/ANA」篇、「ビタミンウォーター」「DAKARA」「速水いまいち」「BOSS SILKY BLACK」「BLACK BOSS」「ラッキーサイダー」など誰もが一度は見たことがあるCMばかりです。

西尾さんが言うには権八さんは「熊のような人」とのこと。

大きくて優しい感じでしょうかね。

2006年から交際し、2010年にパリで挙式しています。(o^∇^o)

日テレを退社した西尾さんは、株式会社マネジメンツという個人事務所を立ち上げ活動し始めましたが、その後美人アナウンサーが多数所属するセント・フォースへ移籍しています。

スポンサードリンク

2014年9月に妊娠6か月であることを発表し、2014年11月に産休に入り、2015年1月中旬に第一子を出産しています。

性別も発表されておらず、名前なども一切わかりません。

仕事とプライベートを割り切る西尾さんらしい感じですね。(*´ω`*)

 

消えた現在!原因は性格の悪さ?

アナウンサーとしては2015年「世界HOTジャーナル」で復帰していますが、同番組も昨年夏には終了しており、西尾さんの姿は最近あまりみなくなりました。

局アナとして活動している時は、否応なしにも最低限の仕事が局側から与えられますが、フリーアナウンサーになるとそういうわけにはいきません。

一説には西尾さんの性格の悪さが仕事の減少につながっているという話もあります。(゜ロ゜)ギョェ

もともとオンとオフの切り替えをして仕事をするタイプだという西尾さん。

日テレ時代にも終業後に関係者との会食などは殆どせず、番組の打ち上げ参加なども消極的だったとのこと。

羽鳥アナウンサーによると、「飲みには行きません」、「休日には働きたくありません」「残業はしたくありません」という姿勢だったということが明かされています。

また宮崎宣子アナや葉山エレーヌアナが「家に遊びに行きたい」と言っても断られたという話もあります。

日テレ社員によると「人見知りが激しく、とっつきにくい、人付き合いが悪く、アナの友達がいるときいたことがない」とも。Σ(・ω・ノ)ノ!

フリーになって仕事を取らなければならない立場にあるのにも関わらず、「人付き合いが悪い」となるとなかなか制作サイドとのつながりが生まれないかもしれません。

自分のペースに合わない仕事や、付き合いなど無駄なしがらみのある仕事はやりたくないという姿勢が、西尾さんの仕事の減少につながっているのかもしれませんねえ・・・( ̄Д ̄

また態度があまりよくないという証言も!∑(O_O;)Shock!! 

番組の打ち合わせでは資料を殆ど開かず、ずっとスマホをいじり続けるという態度で、音を出してゲームをしていることもあったという話が・・。

また低視聴率番組について「企画が焼き直しばかりで新鮮味がない」と他人事、「次は女優でもやろうかしら」なんて話していたというから驚きです。

若手スタッフに「はい、はい、はい」と怒ったように返事していたり、さらにはイベントではスタッフには挨拶をせずに、お偉い主催者のみに挨拶するという、人をみて態度を変えるという姿勢。

プロデューサーに食ってかかるような場面もあるとか。

これでは制作側は単なる「扱いにくいアナウンサーとみなしてしまっているかもしれませんね。(゜ロ゜)ギョェ

フリーという立場になったからには、やはり制作側に対する気遣いも必要になりますし、そこでの好感度が必要になります。

アナウンサーも次から次へと人気の人が出てきていますので、視聴者に人気のある西尾さんでも生き残りは難しい状況です。

噂を集めるとまさに「裏」西尾さんという感じですね。(^▽^;)

日テレ出身のフリーアナウンサーは馬場典子アナ、魚住りえアナや、阿部哲子アナ、松尾英里子アナなどもいて、生存競争が激しいことは明らかです。

夏目アナのようにあさチャンのような帯番組の顔になって、有吉さんや、マツコさんに可愛がられて独自のポジションを築いていくことも必要になってくるでしょう。

西尾さんの旦那さんは年収6000万とも言われています。

このまま西尾さんがテレビから消えてもおよそ生活に困るレベルではありませんので、あまりに仕事がなければ形だけのアナウンサーとなり、主婦メインになる可能性もあるかも・・・(*゚Д`;)

また以前のように仕事が沢山もらえる日がくるといいですね。

 


 

最後までお読みいただき、ありがとうございます★

この記事を気に入っていただけましたら、フェイスブックやTwitterなどでフォローしていただけますと今後の励みになります。

スポンサードリンク

-アナウンサー
-, ,

執筆者:

 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です