モデル

岡田紗佳の鼻の下が長い!!性格ブスですっぴんも?中国人プロ雀士でモデル?

投稿日:2017年9月9日 更新日:

スポンサードリンク

モデルとして活躍する岡田紗佳さん、最近その天然キャラでバラエティ番組にも出演しています。

今日はそんな岡田さんのさまざまな噂についてまとめてみましたよ~。

岡田紗佳の鼻の下が長い!!

性格ブスですっぴんも?

中国人プロ雀士でモデル?

ってことで、どうぞ最後まで楽しんでくださいね~。

それでは岡田さんのプロフィールから見ていきましょう~。

どん!ヾ(´▽`*;)ゝ

 

プロフィール

岡田紗佳(おかだ さやか)

生年月日1994年2月19日

血液型 O型

出身地 東京都

身長 170cm

サイズ 85 – 58 – 83 cm

趣味 ショッピング、読書

特技 英語、中国語

所属事務所 アーティストハウス・ピラミッド

 

岡田紗佳は中国人?来歴は?

岡田紗佳さんは、お父さんが日本人でお母さんが中国人ということでハーフになります。

6歳から6年間は、中国の上海に住んでいたということで中国語が堪能です。

日本人学校に通うのではなく、現地の学校に普通に通っていたようですよ。

帰国後は青山学院高等部に入学、そのまま青山学院大学に進学し、2016年に卒業しています。

語学が堪能でかなりの才女でありながら、第43回non-noモデルオーディションでグランプリを受賞し、non-noで専属モデルをしています。(*^-^) 

グラビアでも大活躍、日々世の中の男子を悩殺しています。笑。

アニメ、漫画やゲームなどのサブカルにも精通しており、ツイッターやインスタも大人気です。

モデルやグラビアではみられないような岡田さんのオフショット満載のインスタは要チェックですよ!(o^∀^)

 

岡田紗佳はプロ雀士でモデル?

岡田紗佳さんはnon-noの専属モデルで、ガールズコレクションのようなファッションショーにもたびたび出演しています。

またバラエティタレントとしてテレビにもたびたび出演していますが、実はプロ雀士でもあります。ギョッ!Σ(・oノ)ノ

中国にいた頃に、祖母(つまり岡田さんのお母さんのお母さん)が雀荘を経営していたため、小学生から麻雀を打ち始めたということです。

元々学業も優秀だった岡田紗佳さん、麻雀の実力もかなりのもので、青山学院大学時代に大学対抗麻雀駅伝で2位という成績も残しています。

そして2017年4月に日本プロ麻雀連盟に所属し、女流プロ雀士として活動することが発表されました。(^―^) 

ブログには

「この度岡田紗佳は麻雀の女流プロになりました!日本プロ麻雀連盟に所属することになります。女流プロとしても、モデルとしても、タレントとしてもどんどん活動していくので、これからもよろしくお願いします!」

と綴っています。(*´ω`*)

プロ雀士になるには、試験に合格して団体に所属することでプロ雀士となることができるようです。

岡田紗佳さんの所属した日本プロ麻雀連盟は、7つあるプロ団体の中で所属人数がもっとも多いメジャー団体とのこと。

雀士の実力はピンきりのようですが、有名な雀士も所属しています。

麻雀はまだ初段ですが、活動の幅が広がったことは確かで、AbemaTV「麻雀最強戦2017」のアシスタントや、雑誌近代麻雀でもグラビアを披露しています。(☆▽☆) 

特技を生かして新たなジャンルに挑戦していこうという姿勢、立派ですねえ~。

美人雀士というのはこれまでも何人かいますが、岡田さんもさらに実力をつけて、雀士として有名になって欲しいですね。(´ェ`*)ネー 

グラビアやモデルの仕事ができる年齢というのはある程度限られてきますしね。Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

岡田紗佳さんは、モデル、プロ雀士としての活動について

「どちらも妥協を許さず、両方プロとしての誇りを持ってやっていきたい」

と話しています。

若いのにしっかりしてますね~。(*´ω`*)

モデルといえばコチラも注目☆

10頭身モデルの香川沙耶が太ってた?トレーニングで美脚ベストボディ!?

スポンサードリンク

みちょぱ(池田美優)の下品な性格で歯が汚い!?すっぴんブスでも水着姿は可愛い!

鼻の下が長い!!性格ブスですっぴんも?

岡田さんは「鼻の下が長い!」なんて言われることがありますが、どうでしょうか。

モデル立ちしているときの股下はかなり長いように思います。笑。

足が細いので、スラッとしていて長く見えますね。

鼻の下は、正中線がはっきりしていてやや子供っぽい顔をしているので人によっては長くみえるのかもしれませんねえ。(‘ω’*)

岡田紗佳さんは元々それほど厚化粧ではなく、ナチュラルメイクですので、すっぴんとあまり表情は変わらないようにも思います。

インスタでもすっぴんに近い写真、バスタブに沈んでいるような画像を載せていますが、肌もとても綺麗です。

まだ20代前半ですしねえ。┐(´ー)┌フッ

しかーし、肌やすっぴんの綺麗さとは正反対に、性格ブスを感じさせるエピソードがあります。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

2016年6月11日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」の番組内でのことです。

女性の顔写真からメイクを除去できる画像加工アプリ「MAKEAPP」が紹介された時に、岡田さんは、

「世の中には、ブスでも一生懸命メイクして可愛くなろうとしている人がいるので。そういう子たちの気持ちを考えると、すごいかわいそうだなあと思う」

と発言しました。(*`▽´*) 

ブスでも一生懸命努力って・・・

完全に下にみていますね。

続けて

「雑誌とかでも石原さとみさんみたいに凄い可愛くしてる子のビフォーをみると、ほんとブスだったりするので。怖いもの見たさみたいな感じで、ちょっと(メイクを)剥がしてみたいなという気持ちはあります」

と話しました。Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

石原さとみさんもこんな所で名前を使われて気の毒ですが、自身はそうではないとし、このコメントで非難が殺到しました。

爆笑問題の太田さんも岡田さんの発言に対して「大丈夫なの?かなりの上から目線だけど」と話していましたが、これでは性格ブと言われてしまっても仕方ありませんね。

ネット上でも

「いやいや、あなたもそこまで可愛くないでしょ」

「見た目は美人かもだけど、中身はとんでもなくブスだな」

「炎上商法かもしれないけど、変に目立とうとしないで。黙ってモデルやってればいいのに」

といったコメントが踊り、岡田さんのツイッターやブログはしっかり炎上しました。ψ(`∇´)ψ 

美人でモデル、さらには雀士なんですから、あまり人を敵に回すようなコメントはしないほうがいいかもしれませんねえ。。。

岡田紗佳さんにとっては数少ないテレビ出演の機会だったので、ウケ狙いで番組に爪痕を残そうとして逆効果となったようです。(・∇・)

毒舌キャラとして今後売っていくのは少々問題があるように思うので、せめて天然、天真爛漫キャラでやっていってはどうでしょうか。

ハーフタレントではそのジャンルはローラさんや、滝沢カレンさんなどがいるので難しいかもしれませんけどね・・・

これからの岡田紗佳さんの芸能界でのキャラ作りにも是非注目してみましょう。ヾ(@^▽^@)ノ

いかがでしたか。

今日は岡田紗佳さんについてまとめさせて頂きました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました~。(*・∀-)☆

性格が悪いって本当?気になるあの人!

桜井日奈子の鼻くそ画像!!かわいいけど性格悪い?目が不自然は目頭切開?

堀未央奈はあざとい!性格が嫌いでも目はかわいい?高校4年生?


 

最後までお読みいただき、ありがとうございます★

この記事を気に入っていただけましたら、フェイスブックやTwitterなどでフォローしていただけますと今後の励みになります。

スポンサードリンク

-モデル
-, , , , , , ,

執筆者:

 

関連記事

 

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です